労使のトラブルを防ぐ労働基準法の専門家

076-422-5911

働き方改革

年次有給休暇の時季指定義務

    2019(平成31)年4月から、全ての企業におい て、年10日以上の年次有給休暇が付与される労働者に対して、年次有給休暇の日数のうち年 5日については、使用者が時季を指定して取得させることが必要となりました。

    000350327

     

    関連記事

    お問い合わせフォームはこちら

    チャットワークへのお問い合わせは ID:kamiichi-sr

    076-422-5911

    TOP