2015年7月中旬に小矢部で開業するアウトレット。通常ならば、開業の3~4ヶ月前に合同面接だが、半年前から実施し開催回数も増やし、人手を確保とのこと。

この施設で1500~2000人の雇用が見込まれ、今後、この地区で人手の確保が難しくなる。そのためにも、正しい採用の構築が必要となるわけです。

2015.02.01 朝刊

2015-02-01_11_16-0015-